食べ残しダイエット/ドリフの高木ブー・10キロ減量

ドリフの「高木ブー」さんが、『食べ残しダイエット』で10キロの体重の減量に成功したということです。

「食べ残しダイエット」ってどんなものなのでしょう。「食べ残し」と聞けば、食べ残しをいただくのかななんて思うのですが、実際には、出された食事を残すというのが、「食べ残しダイエット」なのだそうです。

高木ブーさんが、「食べ残しダイエット」を始める前の体重が、88キロだったということなのですが、テレビで見るより、意外と体重は控えめだったのですね。

100キロ越えてらっしゃるのかと思っていたのですが、そのダイエットが功を奏して、現在は、78キロになったということです。

この体重は、過去にTBS系で放送されていた、『8時だよ、全員集合ではつらつ?としてらっしゃった頃の体重だということなのです。高木ブーさんって、小柄な方なんですね。

この「食べ残しダイエット」ですが、足の手術をした際に、ひざの負担を減らすために、始めたということです。

単純に、出された食事を食べ残すダイエットというのは、食べ物を粗末にしてしまうような感じで、ご家庭で節約生活に四苦八苦されている主婦の方のダイエットには、とても、勿体無くて、出来そうにありませんね。

「高木 ブー」さんの略歴
(たかぎ ブー、1933年3月8日 - )は、日本のミュージシャン、タレントであり、「ザ・ドリフターズ」、「こぶ茶バンド」のメンバーである。本名、高木 友之助(たかぎ とものすけ)。ドリフ映画での呼び名は「デブ」。20代の頃から70代の現在まで芸名通りの肥満体型をしている。(Wikipedia)ウクレレがお得意なのはよく存じています。

■健康ダイエット/情報と話題
■ダイエットおすすめ商品
関連記事

PR

痩せたい人のダイエット指南書

人気ダイエット商品、ダイエットの基本から裏技まで、健康的に痩せたい方のための効果的なダイエット法をご紹介しています。
サイト運営者:Hiromi
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス