キノコキトサンダイエット>フード系ダイエット

現在、ダイエット法には、多くの方法が存在しています。ダイエットに励んでおられる多くの方も、一つの方法だけで確実にやせることができたという幸運な方は、少ないのではないでしょうか?

私も、これまでおおくの情報から複数のダイエットに挑戦してきました。ダイエット法の中には、期待効果は盛んに宣伝するものの、実際に食事制限不要のダイエットに、本当に結果の出せるダイエット法はあるのでしょうか?しかしながら、ダイエットで無理な食事制限をした場合の身体に及ぼす弊害には、様々な症状が現れます。

○体が飢餓状態から脱出しようと脂肪を貯める為、リバウンドが起こります。
○空腹によりストレスを感じ、常にイライラしたり身体のみならず心にも悪影響を及ぼす恐れがあります。
○ホルモンバランスが崩れ、肌荒れ、生理不順などの症状が おこります。
○骨の密度も落ちる為、骨粗しょう症になる恐れがあります。

このような、食事を制限した無理なダイエットでは、目標体重を減らす効果は確実に現れるものの上記のように、健康な体を維持する上で生命に危険さえ及ぼす場合もあるのです。

ちまたに溢れる数多くのさまざまなダイエット法も、「食事制限必要なし」などをセールスポイントにしたものが多いようですが、実際には、そのような方法で結果を出せることはあまり期待できません。

ダイエットを実践される場合は、ひとつの方法だけに頼らず、食事、運動、習慣やメンタル的な部分での改善によって、全体的、総合的に体質改善を図ることが、無理のない健康的に痩せる、価値あるダイエットと言えます。

今日は、きのこの中に含まれる成分で、新い痩身作用のあるものとしてダイエット食品に用いられている「キノコキトサン」について調べてみました。


キノコキトサン

食用キノコから抽出した成分です。キトサンには、海老などの甲殻類から抽出したキチンキトサンと、キノコ類から抽出した、キノコキトサンの二種類があります。キノコキトサンは、生活習慣病などを予防する働きを持つ健康成分として知られ、また、肥満解消効果も期待できる成分として注目されているのです。

キノコキトサンの中に含まれる、脂質の凝集や、余分な体内脂肪を燃焼する働きがあり、肥満解消効果のベースとなる成分が「βグルカン」が含まれているのです。「βグルカン」と呼ばれる成分は、胃酸にも水にも溶けない性質を持ち、膨張して腸内をコーティングし、腸壁から油分が吸収されるのを阻み、食事で摂った油分を包み込んで、排出する作用があります。
 
このような作用から、体の余分な脂肪やコレステロールを排出減少させる効果があるとされることから肥満の解消につながり、ダイエットやメタボリック症候群の予防などに適しているとされるわけです。しかしながら、キノコキトサンは、きのこに含まれる含有量は非常に少なく、キノコの細胞内にきわめて少量含まれているという、とても貴重な成分でもあるそうです。




PR

痩せたい人のダイエット指南書

人気ダイエット商品、ダイエットの基本から裏技まで、健康的に痩せたい方のための効果的なダイエット法をご紹介しています。
サイト運営者:Hiromi
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス