カプサイシンダイエット~フード系ダイエット

唐辛子に含まれている「カプサイシン」成分はダイエットに効果大

辛いもののなかで一番ポピュラーなものってやっぱり唐辛子ですよね。

 カプサイシン
唐辛子を含んだ辛い料理や食品を食べると、大抵の人は体の中から熱くなって来て、寒い冬でも体がカッカして汗をかきますよね。その汗をかくのは、唐辛子のなかに含まれている成分である「カプサイシン」の働きなんです。この働きは、体にとってとても良い効果があるのです。

カプサイシンは体内に取り込まれ血液中に吸収されると体内の脂肪を分解するアドレナリンを分泌させます。アドレナリンは、体温を上昇させる発汗作用と脂肪の分解を促します。この作用によって、ダイエット効果をもたらします。

また、血行が促進されることから、特に女性に多く見られる、「冷え性」の改善や、老廃物を対外に排出してくれる作用で「体のむくみ」や「便秘の解消」にも効果が期待できることから、とても注目されているのです。

でも、こんなに体にとって良い成分も、「口の中が家事で火がボー、ボー」なんて、辛いものが苦手な方にとってはなかなかとりにくいかもしれません。また、あまり食べ過ぎると、胃や、そのほかに具合の良くない場合がありますから注意も必要です。

■フード食事系・サプリメント系 / ダイエットの種類と解説
■ダイエットの基本と知識
■健康ダイエット/情報と話題
関連記事

PR

痩せたい人のダイエット指南書

人気ダイエット商品、ダイエットの基本から裏技まで、健康的に痩せたい方のための効果的なダイエット法をご紹介しています。
サイト運営者:Hiromi
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス