バストアップ系ダイエット


美しいバストアップ法

■バストアップの基礎知識~効果的にバストアップを実現

■バストアップの方法

■バストアップの為の効果的なツボ刺激法

■バストアップの為の効果的なバストマッサージ法

■バストアップに働きかける効果的な食品



バストアップのためのマッサージ法/バストアップ系ダイエット

バストアップの為のマッサージ

バストアップクリームとマッサージのダブル効果でハリのある美乳を目指しましょう。

バストアップを効果的に実現するために、ポイントが高くなるのが、マッサージです。

でも、バストの90%は脂肪ですから、むやみにバストをマッサージしても効果はありません。

マッサージのコツは、乳腺を刺激することが重要で、女性ホルモンを促し、バストの張りをもたらすことになるわけです。マッサージにおすすめのタイミングは、入浴後の体が温まり、血行が良くなった状態が効果的です。半身浴などで比較的、入浴時間が長い方は、体が十分ぬくもってくれば、入浴中でもいいでしょう。マッサージは、バストにあまり強い刺激をあたえないように、まめに行い、継続、習慣化させるようにしましょう。

いくつか基本的なマッサージの仕方をご紹介します。

●乳腺の刺激を刺激するマッサージは、片手をバストの下部分に当てて固定し、手の親指と人さし指で乳首をつかみ、円を描くようにゆっくり揉みほぐすようにマッサージします。

●大胸筋を刺激するマッサージは、バストの血行をよくし、乳房が垂れ下がるのを防ぐのに効果的があります。片方の手を反対側の脇の下にあてがいます。肩にあてがった親指で、肩の付け根から乳房を圧迫しながら円を描くように揉みます。反対側も同様にマッサージします。

●乳房マッサージは、自分でも簡単にできるバストアップマッサージ方法のひとつです。乳房の血行がよくなり、乳腺を刺激する事でバストアップ効果があるといわれています。
 
最後に、片方のバストを両手ですくい上げ、下から上へ持ち上げるようして、下方部のバストの部分を上へ上へと移動させるようなイメージを頭の中で描きながらマッサージをします。これらのマッサージを、同時に及び、左右交互に、数回づつ繰り返します。

■バストアップの方法
■バストアップのツボ
■バストアップに効果的な食品
■バストマッサージ
■ピンクリボン運動の啓蒙、乳がんの早期発見は予防検診がカギ


■バストアップ系ダイエット~効果的健康的に痩せる各種ダイエット法
■バストアップ関連/おすすめ商品

バストアップのための食品/バストアップ系ダイエット

バストアップに働きかける効果的な食品

バストアップに良いとされる食品の中でも代表的なのが、まず、「大豆製品」です。大豆成分の中には、イソフラボンが豊富に含まれてるからです。大豆イソフラボンは、女性ホルモンに近い作用を持つといわれており、バストアップにも効果があるといわれています。

他のサプリメントなどとも比較される、バストアップにとっては欠かせない代表的な成分なのです。その他に重要な食品には、カルシウムを多く含む「乳製品」や、女性にとって必要なビタミンを多く含む「レバー」などが代表的です。

①大豆
②牛乳
③レバー

この3点セットの中に含まれている成分が多い食品ほど、バストアップににも一役買ってくれるということですね♪でも、健康のためにも、体が疲れているときなどレバーは非常におすすめです。

では、普段の食事の中でバストアップを期待した食事の方法とはどんなものなのでしょうか?

基本的にバストアップを意識した食事の為には、1日に100mgのイソフラボンを摂取することが望ましいとされ、目安として豆腐、約3丁分程度だそうです。この大豆製品を中心に、ほうれん草やジャガイモ、にんじんといった普段から食べているものに加え、りんごなどの果物を摂ることです。
それは、ダイズイソフラボンの成分が、野菜や果物と一緒になることによって、女性ホルモンの働きを更に促進してくれるといいます。

代表的な食品に含まれるバストアップが期待できる成分は、イソフラボンの他には、 ビタミンA や ビタミンB1、B2 、 ビタミンE、 亜鉛 などで、リジンにもホルモンに働きかける作用があるという事です 。

■バストアップの方法
■バストアップのツボ
■バストアップに効果的な食品
■バストマッサージ
■ピンクリボン運動の啓蒙、乳がんの早期発見は予防検診がカギ



■バストアップ系ダイエット~効果的健康的に痩せる各種ダイエット法
■バストアップ関連/おすすめ商品

バストアップの為ツボ刺激法/バストアップ系ダイエット

バストアップのツボ

 バストアップには、マッサージが効果的であることは、前回お話させていただきましたが、人の体に、健康に効く「ツボ」があります。バストアップにおいて、効果的なツボというのは、乳腺を活発に刺激しホルモンの促進を促し、バストにハリをもたら空こうかを期待できます。

ただ、マッサージに比べると、決められた「ツボ」をピンポイントで刺激するのは、初めての方には、す越し難しいような気がしますし、馴染みが薄くてどこにバストアップに効果のある「ツボ」があるのか知らない方が殆どなのではないでしょうか。サイトなどでも、バストアップに関しての「つぼマッサージ」の専門機関なども調べてみましたが、然程多くないようです。それに、私なら自分で、ツボの位置を調べて実行しますしね。

バストアップに効果的とされる「つぼ」について、簡単にご説明します。基本的にバストアップのツボとして、「だん中」と「天渓(てんけい)」があります。
「だん中」の位置

バストアップ1
胸骨の全面中央で左右の乳首の間
「天渓(てんけい)」の位置
バストアップ4
乳房の輪郭線の脇で乳首の高さの左右二ヶ所


だん中」と呼ばれるツボは、「だん中」を刺激する場合は、「だん中」に右手の人差し指と中指をあて、左手の人差し指と中指を右手の指の上に重ねて押します。この、「だん中」は、不眠を改善する効果もあるとされます。

天渓(てんけい)」を刺激する場合は、左右のバストを持ち上げるようにして、親指で内側に向かって押してください。この刺激法を左右同時に行います。どちらのツボも、息を吐きながら10回前後、痛くない程度に押して、刺激を加えます。

このバストのツボ刺激法も、バストアップのマッサージと同様に、入浴中、もしくは入浴後の体が温まり、血行の良い時にゆっくりと寛いでリラックスした状態でのツボの刺激を行ってください。短期間で効果が効果が現れないからといって、止めたりせずマッサージと同様にまめに習慣化することを目標においてみてはいかがでしょうか?

■バストアップの方法
■バストアップのツボ
■バストアップに効果的な食品
■バストマッサージ
■ピンクリボン運動の啓蒙、乳がんの早期発見は予防検診がカギ



■バストアップ系ダイエット~効果的健康的に痩せる各種ダイエット法
■バストアップ関連/おすすめ商品

バストアップの方法/バストアップ系ダイエット

エクササイズやサプリメント

豊かなバストを求めることは、女性ならば誰しもが憧れ、望むものです。勿論、わたしもそのひとりです。

最近では、メディアでも盛んに、ダイエットやバストアップに関する情報が豊富で、華やかで美しい女性芸能人の方達は、ボディラインやバストを強調したファッションでとても魅力的です。
一般の女性の方にとっても、今やダイエットとともに、バストアップに対する関心も非常に強くなっています。

女性のバストに対する悩みやコンプレックスの感じ方には、人それぞれ個人差が伴います。

●バストは、主に乳腺・脂肪・大胸筋で構成されています。
バスとの発達は、乳腺の発達や脂肪の量によってバスの成長を促します。
そして、大胸筋は、バストの形を作るためのベースとしての役割を持ち、バランスのたれた美しいバストの形成に重要な役割を果たします。

●バストアップで理想的とされている、バストの大きさや形とその位置やバランスについては、個人によって感じ方もさまざまでしょうが、一般的によく言われるのが、ちょうど肩の、鎖骨の中心から、左右のバストのトップを結んだラインが、正三角形のトライアングルに見えると美しいといいますね。

また、全身のバランスから見て、バストの理想とする大きさは、「身長×0,5~0,55」これは、身長が160cmの人の場合、バストが80~88cmくらいとされます。「ヒップ」との関係で見てみますと、バストと、ヒップのサイズが、ほぼ同じである事、もしくは、バストの方が、ヒップよりも小さめのほうが、バランスが良く見えるということです。

・・・バストアップをお考えになる場合には、このあたりを参考に方法と実践の柱にされてみてはいかがでしょうか?


バストに関する悩みは、女性にとっての永遠の悩であり、古くから様々な方法が実践されてきました。

総じて、バストアップの方法には、バストアップの為の器具を利用したり、バストアップ体操などのエクササイズ系、マッサージなどのエステ系などをはじめ、最近では、バストアップに効果的なサプリメントが非常によく売れているということですが、直接、バスとに働きかけるクリームやジェルタイプのものなどもよく知られています。

また、簡単なものとして、ブラジャーによって、胸を大きく見せる方法は、手軽にできるバストアップ法ですね。サプリメントにしても、エクササイズにしても、そのバストアップ効果は個人差がありますので、ご自身の健康状態や生活のリズムに合ったバストアップ法を実践していただきたいと思います。

多くの方法から、どの方法を選べばよいのか判断に迷う時には、やはり、専門家のアドバイスを聞くことも、無駄のない、まず最初にすべき効果的な方法かもしれませんね。

■バストアップの方法
■バストアップのツボ
■バストアップに効果的な食品
■バストマッサージ
■ピンクリボン運動の啓蒙、乳がんの早期発見は予防検診がカギ


■バストアップ系ダイエット~効果的健康的に痩せる各種ダイエット法
■バストアップ関連/おすすめ商品

バストアップのためのダイエット基礎知識

効果的にバストアップを実現

ある調査によると、日本の女性の実に約8割近くの女性が自身のバストに対して何らかのコンプレックスや不満を持っているといいます。「バストが小さい」「形が悪い」など、理想的なバストへの執着心が強くその悩みを改善するために多くの努力を強いられてきた方が少なくないのです。

バストアップとは、身体においてバストを大きくすること、そしてバストをを理想的な形へ美しく変化させることです。体全体をメリハリのある女性らしい体型をアピールするためには、「大きく、ハリがあり、形が整い、乳房がつんと上を向いている胸」は、女性が女性らしく自身を持てる強い武器になることでしょう。

美しく痩せるダイエット法と共に、バストアップに関する方法は様々。基本的な食事から始まり、ジムに通うものから自宅で出来るエクササイズや、専門のサプリメントなど多数。また、下着による矯正法から、ヨガ、ツボ療法によるもの最近では、多くの方法がメディアにおいて紹介されています。これらの方法は、美容整形などのように、外科的なものでは無く、その効果においては、個人差など条件によって結果の程は、異なり場合があります。

最終的な手段である外科的な手術に頼る前に、あなた自身の持つ、「美くしくなりたい」と思う努力によってバストアップを実現できれば、本来のあなたの美しさが更に引き出されるのではないでしょうか?実際、多くの方が、自身にあったバストアップ法によって理想のバストを手に入れた方も勿論、いらっしゃいます。

バストアップを達成することにより、お出かけする時にも洋服を選ぶことが楽しくなり、そのシルエットも美しく自慢できますし、あなた自身を輝かすことでしょう。また、バストアップには、健康面においても大きくのメリットがあるとされます。

まず、姿勢がよくなること。また、肩こりの解消や、女性ホルモンの分泌にともない、肌が美しくなるという効果も見られます。そして、やはり最大のポイントは、バストの悩み・コンプレックスから解放されることで、明るく前向な毎日が送れるようになるということですね。

バストアップすることが、女性としての自信につながる全てというわけではありませんが、気になる悩みが解決できるならそれに越したことはありません。
場合によっては、これまでうまくいかなっかた恋愛にも、積極的になれることであなたの周りの環境が大きく変ることもあるかもしれません。

ぜひ、そんな悩みやコンプレックスをお持ちの方は、あなたが理想とする「胸」を、あなたに合った「バストアップ」術で手に入れてくださいね♪

■バストアップの方法
■バストアップのツボ
■バストアップに効果的な食品
■バストマッサージ
■ピンクリボン運動の啓蒙、乳がんの早期発見は予防検診がカギ


■バストアップ系ダイエット~効果的健康的に痩せる各種ダイエット法
■バストアップ関連/おすすめ商品

PR

痩せたい人のダイエット指南書

人気ダイエット商品、ダイエットの基本から裏技まで、健康的に痩せたい方のための効果的なダイエット法をご紹介しています。
サイト運営者:Hiromi
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス